「電脳せどり」と「リアル店舗せどり」どっちが儲かる?

こんばんは、HIROです。

 

最近では、リアル店舗を仕入先とするだけでなく、「電脳せどり」と呼ばれるネットで全て完結するタイプの「せどり」をやっている人もいます。

ネットで仕入れてアマゾン(ネット)で売るわけです。

 

商品を探すツールなんかも出回っていますよね。

 

あれって儲かっているんでしょうか?

「「電脳せどり」と「リアル店舗せどり」どっちが儲かる?」の続きを読む…

「Yahooがブックオフと提携」またまた「せどり業界」が・・・

こんばんは、HIROです。

 

先日、またまた「せどり業界」を騒がす、こんなニュースが流れましたよね。↓

Yahoo! JAPANとブックオフが資本・業務提携

 

いつものことですが、こんなニュースが流れると、

もう「本せどり」は稼げなくなるとか、だから電脳せどりの時代だとか、

いろんなことを言う人が出てくるんですよ。

「「Yahooがブックオフと提携」またまた「せどり業界」が・・・」の続きを読む…

「せどり」をやる上でアマゾンの評価率が低いと意外な損をする

WS000327

こんばんは、HIROです。

 

金・土・日は久しぶりに頑張って仕入れに行ってきました。

高額なものも交えながら、見込み利益は10万円はいったと思います。

 

で、出品しないと・・・。

300冊ぐらい溜まってしまっているので、頑張ります。苦笑

 

では、本日の本題ですが、

アマゾンの評価の重要性について違う側面からの話です。

「「せどり」をやる上でアマゾンの評価率が低いと意外な損をする」の続きを読む…

これだけ「せどり」人口が多いのに108円均一で利益がとれる理由

おはようございます、HIROです。

 

消費税上がりましたね。

ブックオフでも105円が108円になっています。

 

まあ、そんなに変わらないですけどね。

駆け込み需要で、すごく騒いでいた世間が不思議な感じです。

 

車とか家とか高額なもの買うなら、3%でも大きいかなと思いますけど・・・。

日常生活には、それほど影響ないのではないでしょうか。

 

そんなことで神経すり減らすより、

毎月5万円でも余分に稼ぐこと考えた方がいいです。

 

今は、ネットがあるので、

情報さえ持っていれば、稼ぐ方法なんていくらでもありますからね。

 

ということで、本日の本題にいきましょう。

「これだけ「せどり」人口が多いのに108円均一で利益がとれる理由」の続きを読む…

CDが欠品していた本をブックオフで返金したら思わずラッキー

おはようございます、HIROです。

 

以前にも話したことがありますが、

ブックオフで仕入れた本で、CDやDVDが欠品していたり、

その他の付録や付属品がないときがあります。

 

私も、最初の頃はそういったミスも多く、それらは失敗として損失になっていました。

 

ところがあるとき、そういった商品はブックオフで返金できることを知ったのです。

 

それで、始めた当初にCDが欠品していたため返金になった本が2冊あったので、それを購入したブックオフに返品にいくことにしました。

「CDが欠品していた本をブックオフで返金したら思わずラッキー」の続きを読む…

まずは「せどり」で生活に困らないだけ稼げるようになろう

おはようございます、HIROです。

 

先日の記事で、「自由自在な人生」へ向かうスタート地点に立つために「せどり」をやるべき、という話をしました。

この記事です。↓

あくまでも「本せどり」は真の自由自在な人生のためにある

 

よくネットビジネスなんかで自由になろうなんてことは言われていますが、まずは現実です。

生活できるお金すらも稼げなければ、自由も何もありませんからね。

(お金がなくて時間だけがある自由な人はニートと呼ばれています。笑)

「まずは「せどり」で生活に困らないだけ稼げるようになろう」の続きを読む…