まだまだせどり業界のライバルは弱いですよ

おはようございます、HIROです。

 
新しい企画「ロジックせどり」ですが、
いきなりたくさんの方に参加していただきありがとうございます。

さらに気合いが入りましたので、
最高の環境を作っていきますね。

 
それと、期間限定特典「Skypeコンサル」ですが、
最優先でやっていきたいと思います。

参加された方は、Skypeにコンタクトしておいて下さい。


実際にいろいろ話すと、
「せどり」というビジネスの捉え方が全然変わりますよ。

 
視点が変わると世界が変わるんです。

 
「せどりは自分にできる」「成功できて当然」
という感じの視点で捉えることができるのと、

「難しいな」「自分にできるのかな」{不安だな」
といった感じでしか捉えれないのでは、全く違ってきます。

 
成功するためには、「できる」という確信が必要なんです。

確信できるから行動できるわけで、
不安ばかりだと、立ち止まってしまうんですよね。

 
その確信のために知識が必要だし、
実際に結果を出している人間と話すことで視点が変わるんです。

 

例えば、全く誰も行ったことがない無人島が見つかって、
そこに始めて行くのって不安ですよね。

でも、先に誰かが行って、
「ここは安全です」「大自然が残っているきれいな場所です」
という話が聞ければ安心して行けませんか?

 
「せどり」の世界を外から見ていると不安なんですが、
そこで実際活動していて結果を出している人間と話せば、
「自分にもできるんだ」ってなるわけです。

捉える視点が変わるんです。

 
実は、これが成功のためには一番大切だったりします。

 
さて、今日のタイトルですが、
これは、私が超後発組として去年の9月末にせどりをスタートして、
私が、現在感じている正直な気持ちです。

私は「せどり」を始めて1ヶ月目に、
成功している「せどら~」さんとSkypeで話しました。

そのとき言われたことが、
私が住んでいるエリアは超激戦区だということだったんです。

 
しかし、実際に始めてみると、

確かに「せどら~」はたくさんいましたが、
そこまで体系化された知識を持って「せどり」やっている人は、
ほとんどいませんでした。

 
とりあえずネットでいろいろ情報拾って、
ただつなぎ合わせているだけの知識に過ぎないなという感じです。

だから、大雑把で適当な動きになってしまっています。

 
店舗の選び方から、棚の選び方、狙う本の種類。

これらは、そのときの状況によって違ってきます。

 
なんとなくブックオフに出かけて、
なんとなく検索しているだけでは成果がでなくて当然なんです。

 
体系だてて計算された「せどり」を身につければ、
まだまだ、せどり業界のライバルはたいしたことありません。

あなたが稼ぐ余地は十分あるというわけですね。

 
そのロジカルな計算された「せどり」を学べる場所が、
「ロジカルせどり」というコミュニティなんです。

 
では、お待ちしています。↓

http://hiro-net.xsrv.jp/keisoku/310/

 

 

コメントを残す