最悪・・・、評価2をつけられちゃいました・・・

おはようございます、HIROです。

 
昨日、ふとアマゾンの評価を見てみたら、
なんと、「2」がついているじゃないですか。
(ちなみに3以下はマイナス評価になります)

思わず、「うそ~」と叫んでしまいました。

 
これまでも、繰り返し「せどり」をやるなら、
アマゾンの評価率は非常に大切だという話をしてきたと思います。

 


ブログの過去記事を見てみて下さい。

 

本せどりで音楽系の雑誌は意外なお宝が眠っています

せどりの極意 | アマゾンの評価率で商品の売れ方は相当違います

アマゾンの評価は「せどら~」にとって命といえるものです

 
このあたりの記事です。

 

アマゾンの評価次第で、売れ方は全然違いますからね。

最近は5しかついていなかったので、少しショックでした。

 
で、その悪い評価の方のコメントが、

_________________________

状態良とのことでしたが、全体の目立つ折れやキズ、汚れ、
虫の混入などもあり、読書に支障はありませんが、
良ではなく可だと思います。
_________________________

 
だったんです。

 
一応、コンデションに関しては、
「カバーに痛みあります」
とは書いていました。

虫が入っていたらしいですが、
それが本当かどうかは確かめようがないですけどね。

 
本当なら、明らかにこちらの落ち度になります。

もし、嘘ならただのクレーマーです。

 
やはり数をこなしていると、変な人には必ずあたります。

その場合は、交通事故だと思ってあきらめて下さい。苦笑

 

ですが、
実はこの方にあるメールを昨日送ったんです。

そして、今朝見てみるとその悪い評価は削除されていました。
作戦どおりです。笑

 
この戦略が、私が98%の高い評価を維持できている秘密の1つなんです。
(もうすぐ99%になりそうです)

 
アマゾンでは、1度つけた評価の改善はできなくて、
削除しかできないように決まっています。

そして、評価について購入者に削除の強要もできません。

下手にメールなどを送ると、
アマゾンから電話がかかってきて注意されるらしいです。
(私はかかってきたことないですが、聞いた話です)

 
あまり強引なことをやると、
アカウントの取り消しもありえますからね。

 
では、私はどうやって購入者に、
「2」の悪い評価を削除してもらったのでしょうか?

 

 

それは、新しい企画「ロジックせどり」で教えています。↓

http://hiro-net.xsrv.jp/keisoku/310/

 

この戦略は、今のとこですが100%成功してるんですよね。

今後、せどり(本だけに限らず)をビジネスとしてやっていくなら、
アマゾンの評価次第で、生涯の収入が大きく変わります。

このノウハウだけでもかなり価値があると思いますよ。

 
あ、それと、

今回の企画は「せどり風神」という、
「せどり」をするなら必須の検索システムとノウハウの購入が、
参加条件です。

しかし、すでに「せどり風神」のフル機能会員になってるんですが、
どうしたら参加できますか?

という質問がたくさん来ていたので、いろいろ思案した結果、
最近発売された、「セドリーム」という検索システムの購入でも、
特別に参加できるようにしました。

 
しかも、この「セドリーム」は全額返金がついていますからね。

しかも1回買い切りなんで、毎月の費用がかかりません。
「せどり風神」の予備のシステムとして持っていてもいいと思いますよ。

しかも、本だけでなくいろんなものが検索できますから、
1つ持っていると、仕入れの幅が拡がりますね。

 

では、お待ちしています。

 

コメントを残す