ブックオフのせどりは稼ぎにくくなってきてるって噂は本当?

こんにちは、HIROです。

 

最近、せどり関係の人のブログやメルマガなんかで、ブックオフのせどりは稼ぎにくくなってきてるって言う人が増えてますが、本当なのでしょうか?

その根拠としては、ブックオフの値付けを変えてきている店舗が出てきたり、バーコードリーダー禁止の店舗が出てきたりといった理由が考えられます。

 

しかし、私が実際にブックオフへ通っていて感じることはというと、私がせどりを始めた当初(2013年9月末)より、「せどら~」が減ってきた気がするんですよね。

実は、成功するためには「発想の転換」というのが必要になってきます。

もしくは「逆転の発想」ですね。

 

いつも大衆は、大きな流れに流されてしまうものです。

「ブックオフのせどりはもう稼げない」といった情報が流れると、

それを鵜呑みに信じてしまって、多くの人はブックオフへ行かなくなります。

 

でも、よく考えて下さい。

それって逆にチャンスだと思いませんか?

 

だから大衆とは逆の発想をして、逆の動きをしないといけないんです。

これは、どんなことをやっていても同じです。

勝つための原理原則なんです。

 

私は以前投資をやっていたんですが、投資の世界というのも同じです。

ある情報が流れると、多くの人が株を買ったり売ったりします。

そして、みんな同じ方向に動くんですよね。

 

で、大半の人が損をします。

利益を出すのは数パーセントのごくわずかな人だけです。

そして、その数パーセントの人は、大衆とは逆の動きをしています。

 

どうしても人間は新しいものに惹かれ、興味を持ってしまうものなんですよね。

そして、新しいものにチャンスがあったりすることも事実です。

 

でも、時には古いものにチャンスがあるという状況も存在するんです。

 

それが、今のブックオフなんじゃないかと私は考えています。

ただ、今までどおりのやり方だけではダメなんですね。

現在の状況に合わせて、少し工夫をする必要があります。

 

その工夫次第で、これまで以上に稼げるチャンスがブックオフに隠れているということです。

 

新しい企画「ロジックせどり」の募集も、もう少しメンバーが増えたら一旦締切ますね。

とりあえず、コンテンツの作成に力を入れて、

参加してくれた人が稼ぎやすい環境を作りたいと思います。

 

では、本気で稼ぎたいという人はどうぞ↓

http://hiro-net.xsrv.jp/keisoku/310/

 

コメントを残す