アマゾンで9000円で売れた本のその理由がよくわからない

こんにちは、HIROです。

 

今日は少し珍しい事例を紹介したいと思います。

 

先日、この写真集が9000円で売れていました。

ちなみに仕入れ値は1500円ぐらいだったと思うんですが、

かなり美味しかったですね。笑 ↓

WS000649

WS000651

これ写真集なんですが、ブックオフの雑誌半額セールで買いました。

(写真集でも雑誌コーナーにあるものもあります)

 

しかし、少し変なんですね。

これが、売れた直後に撮っておいたアマゾンの販売ページのキャプチャ画像です。↓

 

WS000646

 

WS000648

 

私の出品価格より安い価格で売られているのが4点もあるのに、

なぜ、9000円で出品している私の本が売れたのか?

 

まず、この本にセットされているものは、「写真集・DVD・ポストカード5枚」でした。

 

正直、私はこのグループをよく知らないので何とも言えないのですが、

熱狂的なファンなら、全て揃っていないと嫌なんだと思います。

 

では、順番に検証していってみると、

まず1番目の出品者はDVDなしで、

書いていませんが、おそらくポストカードも欠品なんでしょうね。

これは論外です。

(だからといって売れないわけではないのですが)

 

4番目の出品者もポストカードがないので、同じく論外です。

 

しかし2番目と3番目の出品者は、全て揃っていますよね。

当然ですが、私も全て揃っていました。

 

ただ、2番目の出品者は外箱に汚れやキズがあると書いてあって、

3番目の出品者は、ディスク(DVD)にキズがあると書いてあります。

 

これが、私の出品してあったものとの違いでした。

 

それと、私はFBAでの出品だったので、それも大きな違いですよね。

やはり、アマゾンから商品が送ってくるというだけで安心感があります。

 

特に中古品であれば、どんなものが送ってくるのか心配ですからね。

せどりを知らない一般の人であれば、よりその傾向は強いと思います。

 

それにしても3000円以上高くても、私のものを選んだということは、

かなりの熱狂的なファンで、どうしても手に入れたかったんでしょうね。

が検証してみるも、明確な理由はわからないのですが、

1つ言えることは、付属しているものがついているのと欠品しているのでは、

価値が全く違ってくるということ。

 

特に、熱狂的なファンがいるような場合ですね。

 

大切なことは、こういった事例をいろいろ知ることで、

あなたの感覚を磨いていくことです。

 

そうすることで、他のせどら~が見向きもしないものをとれるようになったり、

今回のように高値で売れるものを見つけたりできるようになるわけです。

 

ただ単にアマゾンで現在売られている価格だけを見ていれば、

この写真集は購入しないと思いますからね。

 

こういった感覚を磨いてもらうのが、

私が作っているコミュニティ、「ロジックせどり」です。↓

http://hiro-net.xsrv.jp/keisoku/310/

 

多くの人に参加していただきましたが、

明日の31日で一旦締切りますので、

本気でせどりをビジネスとしてやっていくつもりなら是非参加してくださいね。

 

かなり細かいノウハウやテクニックまで公開していく予定です。

これは、あなたがせどりで稼ぐための大きな武器になると思いますよ。

 

では、以上です。

コメントを残す