アマゾンの高い評価を増やして売上アップをするために(初心者向け)

おはようございます、HIROです。

 

最近、せどりを始めたばかりの人で、

「なかなかアマゾンの評価が増えないのですが、どうすればいいでしょうか?」

という質問がよくきます。

 

これは正直、私自身も始めた当初は悩みました。

はっきり言って評価なんて、10人に1人もしてくれないですからね。

それに1つでも3以下の評価がつけば評価率は一気に下がります。

 

ただ、気がつけば私の評価ももうすぐ700。

現在の評価率は98%です。

そこで、

高い評価(4か5)をしてくれた人のコメントを読んでいると、

高評価をもらうためのヒントになるようなことが書いてあるので、

それをシェアしてみたいと思います。

 

まず1つめが、『本の品質』ですね。

(当たり前の話なんですが)

 

ただ、これは相対的な見解なので、

書いてあるコンデションと比べてみて良かったら高評価になるし、

逆に、書いてあるコンデションよりも実際の商品が悪かったら悪い評価になります。

 

一概に品質が良いから、良い評価がもらえるとは限りません。

 

カバーに傷みがあるなら「カバーに傷みあり」とか、

ページに折れがあるなら「ページに折れあり」と、

ちゃんと書いておかないといけません。

 

コンデションに書いてある状態よりも、

届いてみたら、「良かった」と感じてもらえれば高評価をもらえる確率は高くなるはずです。

(逆に、届いてみたら書いてあった状態より悪ければ悪い評価がつきます)

 

しかしそれでも、あまり悪い品質では高評価はもらえないでしょう。

 

せどりを始めたばかりの人は、

どうしても本当に売れるかどうかが不安なので、例えばブックオフなら、

108円や200円均一で仕入れれるものを探すと思います。

 

すると、利益のとれるものは見つかっても、

どうしても高い品質のものは見つかりにくいはずです。

 

そこで、ブックオフでは一番きれいな新しい本があるプロパーの棚から仕入れることで品質の高い本を仕入れることができます。

 

まだ、少し自信がない人もセールなんかでチャレンジしてみて下さい。

プロパーの本の方がアマゾンのランキングが高いものが多いので、

実は売れやすいですからね。

 

そして2つめは、『配送のスピード』です。

 

これも、高評価をくれた人のコメントに多いのですが、

消費者心理として、実際に注文が成立すると、

その商品が欲しかったものであればあるほど、

早く手にしたいと思うものです。

 

これは早ければ早いほど、サプライズになります。

 

そこで、FBAを使うことをお勧めします。

アマゾンの配送スピードの速さは格別ですからね。

自分で頼んでみるとわかると思いますよ。

 

とくにまだ副業でせどりをやっている人は、FBAは必須ですね。

 

もし自己配送であっても、とにかく早く送ることを意識してください。

 

他にも細かいテクニックはたくさんあるんですが、

とりあえずはこの2点を意識するだけで高い評価の増え方は違ってきます。

 

ということで、年末年始は稼ぎ時なので、

セールも増えてきますから、仕入れに力を入れていきましょう。

 

 

PS

今日の話は、初心者ではなくても、

現在の評価が96%以下の人には意識するべきことですね。

やはり、アマゾンの評価は97%以上は欲しいところです。

コメントを残す