中国輸入(仕入れ)は稼げるけどやっぱ辞めます

こんにちは、HIROです。

 

実は、今年に入ってから中国輸入の高額塾に入って、

中国仕入れをやっていたんですけど・・・。

 

辞めることにしました。

 

中国輸入って、確かに稼げるんですが、

どうも、私とは相性が良くないようで。

 

で、中国輸入がなぜ嫌になったかを今日は話したいと思います。

 

その①  商品の品質が悪すぎます

 

新品なのに、箱がボコボコに凹んでいるものもあれば、

変な匂いのするものがあったりと、

全てがそうではないんですが、

そういったものが必ず混ざっています。

 

はっきり言って汚いです。

そして、送ってくる段ボールも汚い。

 

これを、新品商品としてアマゾンに出品するのもどうかと思いますし、

いつかクレームにもなると思います。

(現在は、まだクレームは来ていませんが)

 

まあ、そういった経験をしながらも、

安定した良質なものだけを仕入れれるショップを確保していけば、

リピート商品で稼げるようにはなると思いますけどね。

(良質といっても、そんなにきれいではないです)

 

しかし、その経験をしたくないわけです。笑

 

代行業者もちゃんとしたところを使っているので、

騙されたとかはないんですが、

それでも自分だったら買いたくない商品が多いです。

 

それに伴い、当然ですが、検品も大変です。

確かに国内転売でも中古を扱えば、検品は大変ですけどね。

中国からは新品を仕入れているんですよ・・・。苦笑

 

代行業者によれば、

FBAに直で配送してくれるサービスとかもあるんですが、

あの商品を検品なしで送るのは、どうかと思います。

同じ商品を繰り返し頼んでいてもです。

 

その②  アマゾンのアカウント停止が恐怖です

 

いろんな人の話では、中国商品を扱っていて、

商標登録済みのものを仕入れて出品してしまい、

アマゾンから警告が来たという人もいます。

 

場合によっては、アカウント停止という恐ろしいことにもなりかねません。

 

商標登録している商品は、

他の方が販売できないものなので、

知らずに出品していても違反になります。

 

といっても、アマゾンのページでは確認できませんので、

1点1点、自分で調べないといけないわけです。

このサイトで。↓

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

 

もし、アカウント停止になったら、どうなるかというと、

FBAに送った商品が、送料は出品者負担で、

全て送り返されてくるわけです。

 

私なら、現在でも1000点以上ありますからね。

考えただけで、「ぞ~」とします。

 

だからリスク回避で、

複数のアカウントを持っている人もいたりするわけです。

 

別にアカウントがあれば、そちらへ送りなおすこともできます。

実際、そうしている人もいるとかいないとか。

 

ちょ~、めんどくさいですが。

 

基本的にアマゾンは、複数のアカウントは禁止していますが、

作ることは不可能ではありません。

 

ただ、せっかく増やした信用(評価)が、

全てリセットされてしまうわけですからね。

 

そんな可能性はできるだけ排除したいと思ったわけです。

 

まあ、これ以外にも理由はあるんですが、

決定的な理由はこの2つですね。

 

正直、国内転売だけでも十分稼げるし、

輸入だったら、欧米の高額なものを扱いたいですね。

今はかなりの円安なので、輸出が熱いですが。

 

アマゾン転売でアマゾンに依存し過ぎるのも問題なので、

これからも、どんどん違うビジネスを切り開いていくつもりです。

 

情報もどんどん発信していきますね。

 

 

 

コメントを残す