目標と計画を立てなければ成功しないのでしょうか?

こんにちは、HIROです。

 

転売ビジネスに限りませんが、

よくちまたでは、ビジネスで成功するために目標を立てて、

そこから逆算して計画を立てないといけませんよ。

 

なんて言われていますよね。

あれってどう思いますか?

 

おそらく、多くの人が難しいと感じているんじゃないでしょうか。

 

いわゆる世の中に出回るビジネス本や自己啓発系の本には、

それが成功には必須のように書かれていますが、

その通りにできる人とできない人がいるんです。

 

実は、私も明確な目標なんて立てていませんし、

仮に立てたとしても、全然その通りに進みません。笑

漠然としたものは持っていますけどね。

 

必ずしも目標を立てて計画通りに行動しないと成功しないわけじゃなくて、

それが得意なタイプと不得意なタイプが2通りいるわけです。

 

だから、あなた自身がどちらのタイプなのかを見極めて、

それに合ったやり方でビジネスを進めていく必要があります。

 

これまで、目標を立ててそれに向かって一直線に進んでいくのは、

どうも無理な感じで、違和感を覚えていた人は、

そもそもやり方が間違っていたというわけです。

 

それが得意な人(好きな人)は、全然問題ありません。

 

ただ逆に、そういう人は少し柔軟性に欠けていて、

臨機応変に変化に対応できないことが多いです。

 

その点は、先ほどの目標を立てて進めていくのが不得意な人が、

柔軟性があり、変化に強かったりします。

(最終的には、その両方の良いところを兼ね備えれるようになるのがベストです)

 

と、タイプにより全く違うのに、

なぜか世の中には、目標を立てて一直線に進んでいく方だけが、

成功の秘訣のように言われているのは不思議ですよね。

 

大切なことは、自分のタイプ(性質)を理解し、

自分に合ったやり方でビジネスを進めていくことです。

 

例えば、「期限がないとストレス」な人もいれば、

「期限があるとストレス」な人もいますよね。

 

これも大きな違いです。

 

「期限があるとストレス」な人に、

「期限を決めないとダメですよ。成功しませんよ。」

なんて言ってしまったら。

 

「無理、私には成功できない」なんて自信を無くしてしまいます。

 

そういうタイプの人は、目標に向かって進んでいくというより、

目の前のことに集中して積み上げていくことで、

成功を目指していくというのが得意な場合が多いのです。

 

自分のタイプを見極め、

自分に合ったやり方を見つけていきましょう。

 

 

コメントを残す