Pay Palという世界で通用する決済システム

こんにちは、HIROです。

 

知っている人がほとんどだと思いますが、

今日は、PayPalという決済システムについて話してみたいと思います。

 

過去に、何かのサービスを受ける為の決済で使ったり、

輸入・輸出ビジネスをやっていて、

ebayなどで仕入れをしたことがあるなら、

すでに登録しているはずです。

paypal

 

買い物などで決済をするだけでなく、

あなた自身がビジネスをやる場合、

個人でも登録するだけで簡単にクレジット決済を使うことができて、

手数料も安めの世界で使える決済システムです。

 

国内手数料 3.6%+40円

海外手数料 3.9%+40円

 

なぜ、こんな話をしようと思ったのかというと、

今後、物販ビジネスや情報発信ビジネスをやっていくなら、

このシステムの利用は必須になってくるからです。

 

初めての人は、決済でいきなり「PayPal」にいくと、

どうしても不安になってしまうと思いますけどね。

(私もドキドキしてました。笑)

 

例えば、あなたが情報発信をしていて、

もしくは、今後やりたいと思っていて、

物販ビジネスに限らず、何かのサービスを提供する場合、

クレジットの決済や分割支払いなどができたら便利ですよね。

 

ネットショップなどを持っていれば、

他にもたくさん決済会社はあるんですが、

そういったものがない場合は、

クレジット決済などは審査もあり簡単には使えません。

 

ましてや、法人などを作っているならまだしも、

個人であれば、まず無理です。

 

しかし、「PayPal」なら登録しておくだけで簡単に使えるというわけです。

 

決済したお金もすぐに引き出すことができますし、

電話の対応なども充実していて、すごく丁寧に教えてくれます。

(日本人ではないですが、日本語は通じます。笑)

 

今後、あなたがビジネスをする場合は、

決済システムとして、簡単に使えるPayPalを覚えていて下さい。

 

では、今日は短いですが、以上です。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す