「国内転売店舗仕入れ」最強無料検索ツールを紹介します

こんにちは、HIROです。

 

またもや、お久しぶりになります。

なかなかメルマガ(ブログ)が書けなくて申し訳ありません。

 

どうしても、自分自身の進化の為の時間と、

現場でビジネスを実践すること、

そして、有料なサービスを受けていただいている方が、

しっかり稼げるようになってもらうことが優先になってしまいます。

 

ですが、せっかくメルマガ登録してもらっているのに、

有益な情報をお伝えできないのは申し訳ないので、

できる限り役立つ情報を流していきますね。

 

メールを送る回数は少なくなるかもしれませんが、

濃い情報を流していくつもりです。

 

では、早速ですが、

本日は、タイトルどおりの

「国内転売店舗仕入れ」最強検索ツールを紹介したいと思います。

 

しかも、これ無料だから驚きです。

 

ただ、ブックオフなどで、

一気に大量に検索して、スピードが大事になってくる場合は、

以前にも紹介した、このような検索ツールがないと、↓

http://system-sedori.com/optin_free/?a=fyg1

 

仕入れれる量が大きく変わってくると思います。

(特に、中古CD・DVD・ゲーム・本などを扱う場合はそうです)

 

まあ、参考までに・・・。

 

じゃ、前置きはこれぐらいにして、

「国内転売店舗仕入れ」最強検索ツールですが、

それは、「Amazon Seller」というアプリです。

 

こんなやつ。↓

a

 

「もう使っているよ」という人もいるかもしれませんが、

このアプリ、スマフォがあれば、どこでもセラーセントラルが見れる

という便利なツールなだけでなく、

検索ツールとしてもめちゃくちゃ使えるツールなんです。

 

まず、アプリのダウンロードですが、

iPhone 版は「AppStore」、

Android 版は「Google Play」、

からダウンロードできます。

 

で、アプリを開いてみると、こんな画面になります。↓

写真

 

で、日本を選択すると、ログイン画面になりますので、

あなたのアマゾンのメールアドレスとパスワードを

入れてログインして下さい。

写真

 

ログインすると、ホーム画面になります。

ここでは、1日のうちでリアルタイムの売上が表示されるので、

どこにいても簡単に売上を確認することができます。

 

つい、「売上伸びたかな~」と見ちゃいますね。笑

IMG_1379

 

左の青丸がメニューボタンで、

右の赤丸がスキャン起動ボタンです。

 

メニューからセラーセントラルの機能を使えますが、

検索するには、右側のスキャン起動ボタンを押して下さい。

 

すると、バーコードをスキャンできる画面になります。

写真 (2)

このまま照準を合わせれば、簡単に検索できます。

オレンジ枠内にバーコードを入れて、

下記のように緑色に変わると、検索結果が出てきます。

a

しかも、このアプリかなり優秀でスピードが速いです。

 

当然、普通にコードを打ち込んだり、

バーコードリーダーを使い検索することもできます。

 

では、先日私が実際に「カインズホーム」という、

ホームセンターで仕入れた商品の検索結果を見てみましょう。

 

この日は仕入れに行ったわけではないんですが、

段ボールを買いに行ったら、

店舗の改装で商品が安くなっていたので、

10分ほどいくつかの商品を検索して見つけたものです。

 

これです。↓

IMG_1360

 

 

Makitaのカンナですね。

箱が少し傷んでいましたが、

新品が定価の約半額の7900円でした。

 

で、「Amazon Seller」で検索してみると。↓

IMG_1380

 

 

アマゾンの最低価格が16000円でした。(左のオレンジの三角)

FBA最安値は16317円です。

 

全ての出品者を見るには、右上の赤丸をクリック。

すると。↓

IMG_1381

 

 

2番目がFBAの最安値ですね。

確認したら、上の三角の赤丸をクリックすればもどります。

IMG_1381

 

十分な利益が見込めそうですね。

ただ、1点だけこのツールの弱点があります。

 

それは、どれぐらい売れているのかがわからないことです。

よって、ここで「モノレート」で確認してみましょう。

 

私は、iPhoneのホーム画面にモノレート入れて、

いつでも見れるようにしています。↓

IMG_1386

 

で、商品名をコピーして「モノレート」で表示してみると。↓

IMG_1387

IMG_1388

IMG_1389

 

波打ちも問題なく、中古の出品もほとんどなく、

新品が売れているのが確認できましたね。

 

モノレートの細かい見方は、下記を参考に。↓

http://xn--b9j2a1gq49ptm6c.com/?page_id=1746

 

もし、複数あれば全部買っていましたが、

残念なことに1個しかありませんでした。

 

では、「Amazon Seller」にもどりましょう。

IMG_1380

 

 

次に利益計算をします。

これが、かなり便利な機能ですね。

上の青丸をクリックして下さい。

IMG_1382

IMG_1383

 

 

 

上が自己出品で、下がFBA出品の場合です。

これは、FBAに送ることが可能なので、

FBA出品で利益計算をしてみますね。

 

赤の三角のところに仕入れ値を入れます。

IMG_1383

 

 

 

すると。

IMG_1385

 

 

瞬間に利益が計算されます。

5369円ですね。

 

一応、これは最安値で計算していますが、

FBA最安値で出品しても売れていくと思いますよ。

 

もし、これが数日しかもたないプレ値商品なんかだと、

その場で出品してしまうことも簡単にできてしまいます。

IMG_1385

 

と、こんな感じでかなり便利なツールです。

無料なのに。

 

さらに、FBA出品ができない商品や出品自体ができない商品は、

ちゃんと表示してくれるので、

仕入れたけど売れないという最悪の事態は回避してくれます。

 

これは、本当に素晴らしい機能ですね。

 

是非、使いこなして仕入れに役立てて下さい。

 

 

PS

 

ついでに、ぶらぶら見ていると、

こんなのも見つけてしまいました。↓

IMG_1369

 

中国の方たちの爆買いで品薄になっていて、

アマゾンでプレ価格になっている商品です。笑

 

個数限定で3箱までしか買えませんでした。

 

これ軽いんですけど、デカい。

車じゃないと仕入れはできないですね。

 

これは自分で「モノレート」なり、「Amazon Seller」なりで、

訓練だと思って調べてみて下さいね。

 

 

では、引き続き頑張っていきましょう。

 

コメントを残す