せどりのマインドセット | 月収10万円は早めに達成するべき

こんばんは。

 

本日も、少しマインドについて話していきたいと思います。

 

少し前に、せどりを継続し行動していくメンタルを維持するために、

知識と小さな結果が大切だという話をしましたよね。

その記事はこれです。↓

せどりのマインドセット | せどりを継続する力は確信から生まれる

 

この記事では小さな結果と言いましたが、月収で10万円(実利益)以上は稼げていなければ、なかなか続けていくメンタルを維持するのは厳しいのではないでしょうか。

(10万円が小さいかどうか、個人差はあるとは思いますが)

 

月数万円~10万円の利益では、せどりを副業でしている場合がほとんどだと思いますので、仕入れに向かうのは、休みの日や仕事帰りになるわけです。

よほどの覚悟でもなければ、1年も続かないでしょう。

 

そういった理由から、やり始めのときは少し飛ばし気味ぐらいのペースで行動することをオススメします。

できるだけ早く専業としてやっていけるような方向性で考えて下さいね。

 

少し違う話になりますが、21世紀に入ってから世の中は変化し続けています。

それは、加速度的にスピードアップしているのです。

 

おそらく今後日本でも雇用形態に変化が生まれ、極端に雇われる労働という仕事は減ってくると考えられます。

簡単にいうと仕事がなくなるということです。

 

そうなる前に、何かに依存しなくても個人で仕事を作り出し、稼げるようになっていなければ生活すらままならない状態になる可能性が高いのです。

 

そして、その早い変化に対応できるように訓練もしておくべきです。

 

その第1歩が、せどりで稼げるようになることだといえます。

あくまでも、第1歩に過ぎませんけどね。

 

ようは、いつでも新しいことに取り組み、結果を出せる適応能力を身につけておく必要があるということです。

 

進化しない生物は滅ぶだけなんですからね。

それが世の常です。

 

 

コメントを残す