本せどりはたまにドーパミン出まくり状態になります

おはようございます、HIROです。

 

今月は、かなり売上が下がっています。苦笑

2月と8月はどんな業種も落ち込むものなんですが、特に今月2月は28日までしかありませんしね。

それと、仕入れをサボり過ぎました。

 

まあ、これは私の中では想定内で、先日メルマガで配った音声でも話しましたが、月50万円ぐらいの利益を稼ぐためにどれぐらい行動すればいいかというのは完全に把握できています。

単純に仕入れに行く日を増やせば100万円でも可能なんですが、そろそろ本せどりはぼちぼちにして、違うビジネスに本格的に力を入れていこうと考えているんです。

全く、せどりを辞めてしまうということはないですけどね。

 

やはり情報発信をしていく以上、現場を知るということは大切です。

現場から完全に離れてしまうと、どうしても感覚がずれてしまい他の人にせどりを教えるということもうまくできないからです。

 

それに、せどりは楽しいですからね。

実は、昨日もドーパミン出まくりなことがありました。

 

昨日は朝から仕入れに行ってたんですが、どうもいまいちで、4時間粘ったわりには見込み利益は12000円ほどでした。

まあ、こんなこともあるかなと自分を納得させていたんですが、夜にもう一度違う店舗に行ったら、なんと高額商品連発じゃないですか。

30分ほどで見込み利益20000円を超えました。

しかも、たった6冊の本でです。

 

こんなこともあるんですね。

久しぶりに脳内でドーパミンが溢れかえっているのが、はっきりとわかりました。

 

私は、お酒はあまり飲まないんですが、ビール1本ぐらいは飲みます。

ちなみに、アルコールを飲んで気持ちよくなるのもドーパミンが出ているからなんですよ。

 

でも、昨日はドーパミン出まくりだったので、そのビールも飲む気にならないぐらい気分が良かったですね。(いや、気持ちがよかったです)

こういった高揚感は、ドーパミンの作用で私たちに快楽を与えてくれます。

 

この感覚をうまく利用すれば、どんなことで楽しめるというわけです。

頑張ることが楽しくてしょうがない状態にすることも簡単にできてしまいます。

 

うまく使いこなせるようになれば、ビジネスでの成功も近づきますね。

 

では、本日も頑張っていきましょう。

 

コメントを残す