せどりのノウハウではないですがブックオフで気をつけること

おはようございます。

 

本日は、本せどりの仕入れは休んでます。

最近はせどりの仕事の比重は少なめにして、サイトアフィリやメルマガの方に力を入れてる感じですね。

 

このサイトでは、まずは本せどりで収入を確保してから、いろんなビジネスに広げていってもらうということを目的にしています。

最終的には、真の意味で「自由自在な人生」を手に入れるためです。

 

だから、決してせどりで稼げるようになったからといって安心しないで下さいね。

それは、スタート地点に立ったに過ぎないのですから。

 

21世紀に入ってから、世の中は変化のスピードがますます早くなってきています。

それは仕事やビジネスも例外ではありません。

 

いくら1つのことで稼げるようになったからといっても、それがいつ変化していってしまうかなんてわかりませんからね。

 

あなた自身もさらに進化していく必要があります。

大切なことは、その変化に対応できる自分を作ることです。

 

と、前置きはこれぐらいにして、本日の本題に入りたいと思います。

実は、昨日から目が充血して、えらいことになっているんです。

どうやら菌か何かが入ったようで・・・。

 

原因は、おそらくブックオフです。

 

実は、これは前々から気にはしていたんですが、ブックオフの本はたくさんの人が触りますよね。

正直、かなりの量の細菌が本にはついていると思います。

 

その本を何千冊と触るわけですから、その手で目をこすったりすれば私のようになります。

それ以外にも、インフルエンザや風邪のウィルスなんかもついてるはずです。

 

だから、仕入れが終わればすぐにトイレに行き、手洗いやうがいは必ずするようにはしているんですが、それまでについ目を触ってしまったんでしょう。

せっかくのセールで一気に仕入れるチャンスに、インフルエンザで行けないなんて悲しいですからね。

しっかり健康管理はしていきましょう。

 

せどりでも何でも、健康じゃないと働けないですからね。

 

本日は、少し変わった話でした。

 

 

コメントを残す