今さらながら中古本の利益率に驚いています

こんにちは、HIROです。

 

最近は他のことに力を注いでいて、

ブックオフ仕入れは全くしていません。

 

現状がどんな感じか調査の為にブックオフには行きますけどね。

ちょうど2015年になるのを境に切り替えたんです。

 

しかし、今さらながら中古本の利益率には驚かされます。

去年ガンガン仕入れをしているときは、

粗利で投資利益率60%ぐらいでした。

 

ただ、これは単純にアマゾンから振り込まれる金額から、

仕入れに使った金額を引いた単純な計算をしていただけなんです。

 

しかし、2015年になって、

仕入れなくなっても約2000冊の在庫が残ってました。

これが現在でも売れ続けているんです。

 

「今さらながら中古本の利益率に驚いています」の続きを読む…

キャッシュがほとんど無くても転売で稼ぐことは可能

こんにちは、HIROです。

 

転売の中でもダントツで利益率が高いのが中古本なのですが、

最近は様々なものを転売する人が増えて、辞める人も多いです。

参入者も多いけど、撤退していく人も多いのが現状。
(だから、古本せどりはいつ始めても稼げます)

 

理由としては、

1.単価が低いので売上が上がってくると作業量が増えてしまい大変
2.本が重い(特に女性)

実利益で月10~20万円ぐらいまでなら女性でも、

そこまで大変ではないんですが、

月50~60万円の利益を出そうとするとけっこうな労働です。
(でも、普通に仕事するよりは働いていませんけどね)

「キャッシュがほとんど無くても転売で稼ぐことは可能」の続きを読む…

ブックオフの棚入れ時間を把握して最大効率のせどり・・・?

こんにちは、HIROです。

 

ブックオフでは、毎日新しく買い取った本をチェックしたあと、棚に補充していくわけです。

当たり前の話ですが、その本は狙い目ですよね。

 

利益が出る本がある可能性は大です。

よく、ストッカーに置いてあるのがまさにそれです。

(棚に補充する前ですね)

「ブックオフの棚入れ時間を把握して最大効率のせどり・・・?」の続きを読む…

せどりはもう稼げないは嘘 ?| 一般大衆とは逆を行け

こんにちは、HIROです。

 

「一般大衆とは逆を行け」

知っているかもしれませんが、よく投資の世界で言われる言葉です。

 

要は、投資で儲けているのは全体の1%にも満たない人で、

それ以外の人は全員マイナスなのです。

 

ということは、その多くの稼げていない人たちと同じ動きをしていても、

稼げるようにはならないということになります。

 

当然、これはビジネスの世界にも当てはまるわけです。

「せどりはもう稼げないは嘘 ?| 一般大衆とは逆を行け」の続きを読む…

アマゾンで9000円で売れた本のその理由がよくわからない

こんにちは、HIROです。

 

今日は少し珍しい事例を紹介したいと思います。

 

先日、この写真集が9000円で売れていました。

ちなみに仕入れ値は1500円ぐらいだったと思うんですが、

かなり美味しかったですね。笑 ↓

WS000649

WS000651

「アマゾンで9000円で売れた本のその理由がよくわからない」の続きを読む…

「自己満足せどり」になってしまっている人が多いような気がする

こんばんは、HIROです。

 

「ロジックせどり」も、かなりの方に参加していただきました。

そろそろ、Skypeコンサルの特典も人数的に厳しくなってきたので、

もう少し参加者が増えたら、特典は消去したいと思います。

 

では、本日のテーマは「自己満足せどり」についてなんですが、

「何ですか、それ?」っていう声が聞こえてきそうですね。笑

「「自己満足せどり」になってしまっている人が多いような気がする」の続きを読む…

これだけ「せどり」人口が多いのに108円均一で利益がとれる理由

おはようございます、HIROです。

 

消費税上がりましたね。

ブックオフでも105円が108円になっています。

 

まあ、そんなに変わらないですけどね。

駆け込み需要で、すごく騒いでいた世間が不思議な感じです。

 

車とか家とか高額なもの買うなら、3%でも大きいかなと思いますけど・・・。

日常生活には、それほど影響ないのではないでしょうか。

 

そんなことで神経すり減らすより、

毎月5万円でも余分に稼ぐこと考えた方がいいです。

 

今は、ネットがあるので、

情報さえ持っていれば、稼ぐ方法なんていくらでもありますからね。

 

ということで、本日の本題にいきましょう。

「これだけ「せどり」人口が多いのに108円均一で利益がとれる理由」の続きを読む…

CDが欠品していた本をブックオフで返金したら思わずラッキー

おはようございます、HIROです。

 

以前にも話したことがありますが、

ブックオフで仕入れた本で、CDやDVDが欠品していたり、

その他の付録や付属品がないときがあります。

 

私も、最初の頃はそういったミスも多く、それらは失敗として損失になっていました。

 

ところがあるとき、そういった商品はブックオフで返金できることを知ったのです。

 

それで、始めた当初にCDが欠品していたため返金になった本が2冊あったので、それを購入したブックオフに返品にいくことにしました。

「CDが欠品していた本をブックオフで返金したら思わずラッキー」の続きを読む…

「本せどり」で利益を上げていくために学習参考書は必須です

WS000008

おはようございます、HIROです。

 

本日は、少し細かい話をしていきたいと思います。

 

単行本や雑誌の中で、「学習参考書」があると思うのですが、

この分野は、私が最も好きな1つでもあります。

 

けっこう高値で売られているものも多く、確実に需要があるものだとも言えます。

特に、10月~1月ぐらいに価格が上がってきて、意外な値段で売れたりするのです。

「「本せどり」で利益を上げていくために学習参考書は必須です」の続きを読む…

せどりの真実 | なぜ?いまさらブックオフの「本せどり」なのか?

WS000365

はじめまして、HIROと言います。

 

このブログでは、『「本せどり」から人生を変える方法』について詳しく解説していきます。

 

ちなみに、「せどり」とはネット上で高値で取引きされているものを見つけて安く仕入れ、転売することによって利益を得るビジネスのことです。

(「そんなこと知っているよ」という人がほとんどかも知れませんが・・・一応)

 

私は、2013年9月20日から全くの未経験の状態で「せどり」の勉強を始め、

9月末からブックオフに仕入れに向かいました。

 

正直、「本を転売するビジネス」というぐらしか知識もありませんでしたからね。

要するに、このブログを始める2ケ月前までは、全くの素人同然だったということです。 「せどりの真実 | なぜ?いまさらブックオフの「本せどり」なのか?」の続きを読む…